Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/yuking421/yuking.xyz/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

禁断の中華料理 虎萬元 南青山店

禁断の中華料理 虎萬元 南青山店

「マタチュー行くか!」
毎週2日くらいは行ってる禁断の中華料理屋さんが南青山にあります。骨董通りを高樹町の方向に行き、高架を渡った辺りにあります。
何が良いって、とにかく旨すぎて「今日もまた中華行きたい」という流れからマタチューと呼んで居ました。

牛肉土鍋麺はマジで激ウマ!!!

虎萬元は、ほぼ全てのメニューをコンプリートしましたが、やはり一番美味いのは「牛肉土鍋麺」名前の通り土鍋の中に、牛肉のラーメンは入っています。

これが最高で、グツグツと煮立ったまま提供されて上にはコレでもか!というほどに炒めた唐辛子が乗っています。中にはモヤシ、シメジ、ネギ、キャベツ、きくらげなどが入っています。これが食欲が一気に出てくる品で、辛いのですが癖になります。懲りずに唐辛子を潰してより辛くすると美味しいのです。

合計で30回以上は確実に食べてます!!

表参道でパンケーキ食べるより、南青山まで少し歩いてがっつり汗をかきながら食べるラーメン最高!!

平日ランチは2品で1200円のお得なセットもありますので、2人で行くと4種類の料理を食べることができるので、始めて行く人にもお勧めです。

スペアリブなんかも本当に美味しいですヨ。
牛スネやチャーハン、ニラ饅頭、回鍋肉、クミン炒めなど様々なメニューがありますが、どれを食べても大満足です。しかし知っておいた方がいいのが、日によって大きく味が異なる事です。作るシェフによって調味料の使い方や味付け、火加減などが異なります。

不思議なことに半年以上通っているのですが、味や具材に緩やかな変化があり、当初辛かった牛スネ煮込みは、だんだん酸っぱくなって辛味がなくなりました。
一方、上記の牛肉土鍋麺は激辛だったり、辛味がなかったり、結構ムラっけがあります。

ですので、一度行って評価するのは早いということです。特に忙しい時は具材の変更が多く、夜の方が味が安定しています。

夜はメニューが違う!

夜は昼と違ってメニューが一気に増えます。お勧めはヨダレ鶏、無限にビールが飲めてしまう一品です。他にも昼には無い火鍋や北京ダックも追加されます。
火鍋は美味しいのですが、2人で頼むとボリュームがあり他のメニューが食べれないという難点がありますので、何度も虎萬元に行って色々と食べた後に試すのが良さそうです。あと夜は麺類のメニューも増えるので、何度行っても楽しめます。

裏ワザとしては大盛りが出来ます。ですので、お気に入りのメニューを大盛りにしてもらえればたっぷり食べれるという寸法です。お昼は予約ができないですが、夜は予約ができます。

お勧めの時間帯

狙うべき時間帯は平日の11:30〜のオープン直後、店内がさすがに空いていて注文もすぐに通り、料理の提供も早いです。それと夕方の6時からのオープン。こちらも席がパラパラ埋まりだすころに食べれるのでお勧めです。

一方、休日の12:30〜13:00など結構な確率で満員で、入り口に行列ができていることも…。席まで案内されても中々注文が通らなかったり、提供までに時間がかかります。夜の20時〜も同じように沢山のお客さんで賑わいますし、団体客が多く、いつも宴会状態です。酷いと乾杯の合図や、お疲れ様でした〜!とやっているので、静かに2人で食べたい人だとストレスになります。

一人当たりの料金の目安

お昼は料理も安く、かなり手頃な価格帯です。
ランチセットであれば1200円で食べれますし、牛肉土鍋麺ともう一品頼んでも二人で3〜4千円で満腹になるはずです。
夜は少々お値段がして、ビールを2杯飲んで前菜の盛り合わせを食べたりと、お腹いっぱい食べると二人で1万円〜1万5千円ほどを想定しておくと良いですね。

注意点

お店に駐車場はなく、最寄りの駐車場は「タイムズ南青山7丁目3」です。
地下に入り口があるのですが、風圧の影響で扉が非常に固いです!
「あれ?今日休み?」と思ったことが何度あるやら…。美味しい中華を食べるために両手で気合を入れて「引く」のです。そして次の扉は「押す」のです!

いいですか、ラーメンは飲み物です。最高なのです!!

渋谷に行ったら牛肉土鍋麺、広尾に行ったら牛肉土鍋麺ですよ?

Source: 大人になれる本
禁断の中華料理 虎萬元 南青山店