Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/yuking421/yuking.xyz/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

運命数11の人の特徴は?特殊数字といわれる11の性格・運勢

運命数11の人の特徴は?特殊数字といわれる11の性格・運勢

運気の低下を感じる、運勢アップしたい、自分に合った仕事を探したい、そんなときは運命数が役に立つかもしれません。生年月日から割り出した数字によって、自分の傾向や運勢を導き出すことができます。

  • 運命数の意味・計算方法
  • 運命数11の性格・傾向
  • 運命数11の基本的な運勢
  • 運命数11の運勢アップのためにするといいこと
  • 運命数11と相性のよい数字

今回特集したのは、数ある運命数の中でも特別な存在感を放つ「11」という2桁の数字です。運命数は1桁のものがほとんどであるため、2桁の場合は少し異なる考え方が必要となります。11の運命数の人は、注意しておくべきでしょう。以下の情報を参考にしてください。

運命数の意味と計算方法

運命数は、特別な計算方法を使って割り出します。とはいえ、ほかの占いでよくみられる、表をもちいたやり方ではないので比較的簡単に感じられるはずです。何も道具を用意しなくても計算することができます。

ただ運命数11の場合は、少しだけ特別な考え方をしなくてはなりません。正しい方法を覚えておきましょう。

生年月日をばらして1桁またはぞろ目になるまで足した数字

運命数の出し方は、生年月日を使った方法となっています。年・月・日それぞれの数字を分解して、足してください。すると、1~2桁の数字ができあがるでしょう。

2桁になったら、またさらに分解して足す作業をおこない、1桁にします。ただしぞろ目の数字に関しては、それ以上足さずにそのままにしましょう。

「1桁になるまで足す」という考え方が基本なので、ぞろ目が出た場合まで足さないよう気をつけてください。今回のテーマである「11」の運命数もまた、ぞろ目で割り出すタイプのひとつです。正しく計算してください。

全ての数字にその人の本質や宿命があると考え数秘術で使う

運命数は、カバラ数秘術という伝統的な占術において信じられている考え方です。世の中にはさまざまな占いがありますが、4000年もの歴史を誇り、なおかつ世界中でもちいられているものとなると、カバラ数秘術以外そうみられません。

それだけ人々の役に立っている占いといえるでしょう。自分の価値観や生まれ持った性格を知れるので、生きるうえでの新たな可能性が見つかるかもしれません。

11、22、33はマスターナンバー:1桁と異なる特別な力を持つ存在

11をはじめとしたぞろ目の運命数は、カバラ数秘術の中でも特別な部類に属します。事実マスターナンバーと名づけられており、ほかの1桁の運命数と比べ特別視されているのです。割り出される確率が低いため、レアであるという理由も影響しているのでしょう。

意味する運命からもまた、特別なパワーが感じられてなりません。自分の運命数がマスターナンバーとわかれば、気持ちが高まること必至です。

運命数11の性格と傾向

11の運命数には、奥深い傾向が感じられてなりません。どこかカリスマ的な印象を含むため、憧れられるような数字でもあるでしょう。運気やパワーに満ちた1の数字が2つ並ぶため、特別な影響力に繋がっているようです。以下が、主な性格と傾向になります。

運命数2の持つ繊細さに始まりの数字1を足した性格

11の運命数は、運命数1と2の特徴が足されたような意味合いになっています。ぞろ目のルールがなければ運命数2に当たる数字であるため、両方の意味が伴っているのです。

運命数2には繊細な感覚を持つ人が多く、感性の研ぎ澄まされているタイプが少なくありません。そこに運命数1の理想が高い性格やパイオニア的な実現力が伴うため、リーダー性やカリスマ性が特徴的に現れます。

直感が強く「ひらめき」によって行動する

運命数1の人は、行動的な性格です。運命数11もやはりアクティブですが、行動力は運命数1のタイプ以上といわれています。運命数2の持つ鋭い感性も持ち合わせているため、直感的なひらめきで動こうとする傾向があります。

独自の発想力とアイデアがある

アイデアマンと表現されることが多いのも、運命数11の特徴です。独自の発想力があるため、既成概念に捉われない思考で無二の世界を突き進もうとします。そのため、物事のパイオニアとして名を馳せる可能性にも大いに期待できるのです。

好奇心と強い信念で夢を叶えるため未知の世界でも突き進む

未知の世界に挑戦するときは、きっと誰もが不安を覚えるでしょう。ですが運命数11の人は、むしろ未知の分野であればあるほど力強く突き進もうとします。持ち前の好奇心が発揮されて、意欲的に深く探求しようとするためです。

パワーに溢れ常に進化を求める

新しいこと、それまでにないものをよしとするため、常にパワフルな印象です。自分のゴールを決めず、年齢に制限を設けず、進化を求める人も多いでしょう。

ですが、同じ作業を継続しておこなうことをあまり得意としていません。進化の伴わないマンネリの環境が苦手であるためです。

精神的な結びつきを最も大切にする

ある種の恋愛体質ともいえるでしょう。ほかの運命数以上に恋多きタイプといえます。裏を返せば、寂しがりやであるがゆえに恋愛に依存しやすいのです。仕事を二の次にしてまで恋愛を重視してしまう節もあるので、のめり込み過ぎには注意すべきでしょう。

相手に認められたくて努力する

運命数11の人は、承認欲求が強いです。そのため独立するよりも組織に属して評価を受けながら働くほうが、モチベーションを高く維持しやすいでしょう。

一方で、認められず否定されてしまったときに受けるダメージも大きいので、メンタルの管理は欠かせません。ひどい場合、人間不信にまで陥ってしまう人もいるほどです。

芸術的なセンスが高くオリジナリティを大切にする

既成概念に捉われない、感性が研ぎ澄まされている。そんな性格は、オリジナリティこそが武器となるアート業界・ファッション業界など、独自のセンスが必要な世界で役立ちます。高い理想を持ち合わせているので、厳しい世界でも力強く生き抜こうとするでしょう。

根拠のない勘を信じていて当たることが多い

研ぎ澄まされた感性は、ときに常識を超えた力すら発揮します。根拠のない勘を信じて、当たることが多いためです。

理屈では説明がつかない、マスターナンバーならではの特別なパワーといえるでしょう。ですが本人としてはそれを100%メリットとは思っておらず、ストレスに感じていることもあるようです。

並外れた感受性を持っている

高いセンスが必要な芸術的な世界に向いていたり、鋭い勘が働いたりするのは、感受性が並外れているからこそです。

その特性は対人関係でも有利に働き、言葉や行動から他者の感情を察することを得意としています。そんな洞察力は人当たりのよさに繋がっているので、異性からモテやすいです。

運命数11の基本的な運勢

運勢のよしあしについては、決して順風満帆ではありません。ですが、いずれの時期もプラスに捉えることは可能です。受け取り方を工夫して、前向きな生き方に繋げてみてください。

変化の多い人生

運命数11の人は、マスターナンバーならではの特別なパワーによって常に進化を求めています。これに伴い、変化を多く感じる人生になることが少なくありません。

変化=チャンスになる人生なので変化を怖がらない

安定に欠ける運勢ですが、これは決してマイナスな意味合いだけではありません。変化が多いということは、それだけ多くのチャンスに恵まれるともいいかえられるからです。

変化の多さを恐れず前向きに捉えることで、人並み以上の成功を手繰り寄せられるでしょう。

人間関係によって人生の流れが変わる

変化のきっかけとなるのは、人間関係であることが多いです。繊細な感受性を持ち合わせているため、他人からの影響を受けやすいのでしょう。

それこそ、人生の流れすら変えてしまう場合もあるほどです。よい変化を求めるなら、人づきあいにこだわってみましょう。

運命数11の運勢アップのためには?

運命数11の人が、よりよい運勢を手にするにはどうすればよいのでしょうか。カバラ数秘術は、自分の性質を見極めることで運勢のアップに繋げられる点も魅力です。以下の方法を試してみてください。

変化の瞬間にうまくいっている姿を想像する

変化は、よい方向にも悪い方向にも起こるでしょう。そのため、変化の瞬間こそがとても大切です。

環境や心境に変化を感じたら、かならずうまくいっている姿を想像してください。イメージだけでも、状況をよい方向に運ぶ力が得られます。特に運命数11の人には、想像を現実に変える力があるといわれているのでなおさらです。

成功まで時間がかかるので粘り強く諦めない勇気を持つ

変化が多いと、何かと成功を焦ってしまいがちでしょう。変化ののち、またすぐにさらなる変化を求めたがるのが運命数11ですから、結果を重視してしまうためです。

ですが、何事も成功するには時間がかかります。粘り強く、諦めない勇気を持つよう意識してください。

フォローしてくれる人との縁が仕事運も恋愛運も上昇させる

運命数11の運気を高める方法は、個人のおこないによるものだけではありません。仕事においても恋愛においても、いかによいパートナーに出会えるかがポイントとなってきます。よいパートナーに出会えれば、仕事運も恋愛運も上昇することに期待が持てるでしょう。

苦手な人とも関わりを持ちメリットばかり求めない

人との関わりが運気を左右するだけに、人間関係を築くことを積極的におこなうべきです。好みのタイプや得意なタイプだけでなく、苦手な人とも進んで関わる意識を持つようにしましょう。

メリット・デメリットだけでなく、心の繋がり、思いやり、信頼といった面も大切にしてください。それにより、下降気味の運気もアップさせることができます。

感情をコントロールすることで正しい判断に繋げる

感性を重視して生きていると、何かと感情的になるシーンも多いかもしれません。ですが、正しい判断は冷静な心を維持できてこそおこなえるものです。感情のコントロールを身につけることで、よりよい方向へ進むことができます。

運命数11と相性のよい数字

人間関係によって運気が左右する運命数11なら、ぜひ相性のよい運命数タイプも知っておきましょう。好相性の相手との繋がりを大事にすれば、それこそ運気の維持やアップに繋げられます。

精神的な繋がり重視の2

冒頭でお話ししたとおり、運命数11は運命数1と2の特徴を併せ持っています。そのため、2の運命数を持つ人とは、親密な関係を目指すべきです。運命数2のタイプは精神的な繋がりを重視するため、お互いよい距離感で関係を築いていけるでしょう。

価値観が合う4と6

精神面を重視するタイプとしては、運命数4と6もあげられます。運命数11の数字と直接関係はありませんが、これら2つもまた、精神世界や精神の充足に満足を見出すタイプであるためです。価値観が似ているだけに、感覚を共有することができるでしょう。

まとめ

運命数が11なら、あなたはラッキーといえるかもしれません。マスターナンバーという特別な運命数のひとつであるため、ほかの運命数では扱えないパワーが発揮されることに期待が持てます。

1と2の運命数それぞれの特徴を併せ持っており、鋭い感性が武器になります。自分の長所を伸ばして、理想の人生を送ってみてはいかがでしょう。

Source: feely[フィーリー]
運命数11の人の特徴は?特殊数字といわれる11の性格・運勢