Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/yuking421/yuking.xyz/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

月星座が双子座の人の特徴まとめ!性格傾向・恋愛傾向から相性など

月星座が双子座の人の特徴まとめ!性格傾向・恋愛傾向から相性など

月星座が双子座の人は、12星座の中でもっとも純心で好奇心旺盛なタイプです。気になることは分からないままにせず、積極的にコミュニケーションを取って疑問点を解消していきます。このほかには、どんな特徴があるのでしょうか。今回は

  • 月星座が双子座の人の特徴や恋愛傾向
  • 月星座が双子座の人と相性のいい月星座

などを紹介していきます。

月星座が双子座の人の性格傾向


月星座が双子座の人は、頭の回転が速く、言葉でのコミュニケーションを重視している傾向があります。男女問わず、空気をよんだり場を和ませたりすることもあり、臨機応変脳力も高いといえるでしょう。

こちらでは、月星座が双子座の人はどんな性格傾向を持っているのか、具体例を交えて紹介します。

女性は切り替えの早いサバサバ系・男性はユーモア豊富な盛り上げ上手

月星座が双子座と言っても、男女で性格傾向が違う部分もあります。女性の場合、切り替えの早いサバサバしたキャリアウーマンタイプの方が多いです。男性の場合は、ユーモアセンスに溢れていて場の盛り上げが上手な芸人タイプな方が多いため、性別によって大きく分かれるのです。

しかし、この特徴からはどちらも双子座の特徴が「切れ者タイプ」であることがわかります。切り替えの速さも、場の盛り上げ方も常に思考を巡らせておかないと上手くいきません。そういった面から見ると、頭の良さも特徴として挙げることができるでしょう。

頭の回転が速く話術にも長ける


月星座が双子座の人は頭の回転が速い人が多いです。その場の状況をすぐに把握して機敏に行動するため、同じく頭の回転が速い人ではないとついていけない部分もあるかもしれません。

また、双子座の方は常に物事の先を考える傾向があり、複数のパターンを想定して、どのような状況になっても臨機応変に対応できるようにする習慣があります。そのため、周囲からは賢い人として一目置かれる存在の人が多いといえます。

言葉のコミュニケーションを重視

月星座が双子座の人の特徴として、言葉のコミュニケーションを大切にする傾向があります。先述したように、頭の回転が速く話術でも高い能力を発揮しますが、文章の読み書きが得意な人も多いです。そのため、文筆業など「言葉」に関する仕事をしている人も少なくありません。

本能的に空気を読み臨機応変に対応

月星座が双子座の場合、空気を読む力に長けている人が多くいます。頭の回転の速さも空気を読む力に影響していますが、本能的に空気を読んでいると言った方が正しいでしょう。

ただし、臨機応変に対応してしまう力が長けていることで、「気分屋」と思われてしまうこともあります。その場その場の空気や相手のことを素早く考え反応するため、行動や言動に一貫性がないと捉えられてしまうのです。

好奇心旺盛でフットワークが軽い


月星座が双子座の人は、好奇心旺盛な人が多いです。気になったことをそのままにしておけない性格が強く、自分が納得できる答えを見つけるまで調べないと気が済まないこともあります。自分の好奇心を満たすためのフットワークの軽さがあると言えるでしょう。

挑戦したいことが複数ある場合は、その全てをこなせてしまう器用さも持ち合わせています。それぞれを極めることはできませんが、月星座が双子座の人は「挑戦した」ことに意味を見出すことができるのです。

独自の発想力と創造力がある

月星座が双子座の人は好奇心旺盛な性質を持っていることもあり、独自の発想力と創造力があります。他の人が思いつかないようなことを簡単に思いつく部分もあるため、仕事面でその才能を発揮させることもあります。職人やクリエイターに向いていると言っても良いでしょう。

柔軟性があり自由を好む

基本的に月星座の双子座の人たちは自由を好みます。自分のやるべきことを誰かに決められたり、束縛されたりすることを嫌うのです。だからといって自分だけの考えで動くわけではありません。周囲と合わせる柔軟性は持ち合わせているため、自分勝手に行動することはあまりありません。

柔軟性の高さは、先ほどの好奇心旺盛な性格や想像力からもうかがえる特徴かもしれません。

月星座が双子座の人の恋愛傾向

カップル
双子座の人には、決して譲れない部分があります。どれだけ相手のことを好きだとしても自分の譲れない部分に引っかかってしまうと、百年の恋も一瞬にして冷めるという極端な部分もあるようです。月星座が双子座の方は、どのような恋愛傾向を持っているのでしょうか。

会話でお互いを知ることを大切にする

月星座が双子座の場合、会話でお互いを知る方法を好みます。逆に「話さなくても分かる」関係をもっとも苦手とするので、気持ちや考えていることをストレートに伝えることもあります。特に女性の場合、良いことも悪いこともはっきり言う性格により、周りから信頼を集めることも多いです。

ただ、はっきり言われることを苦手とする人にとっては付き合いにくい人という印象を持たれてしまいます。

束縛は苦手

月星座が双子座の場合、自由を好む性質から束縛を苦手とします。たとえパートナーがいたとしても、異性の友人と出掛けることを咎められるのは好きではありません。それは、愛情の深さと距離感は必ずしも比例しないと考えているからです。

パートナーを大切にする反面、同性や異性の友人も大切にする傾向があるので、異性の友人と出掛けることを注意された場合、自分自身を否定されたと考えてしまう人もいます。しかし、異性とふたりきりで出掛けることはしないなど、パートナーに対しての配慮をきちんと行っています。

互いに自立しながら会話で深められる関係が理想

基本的に月星座が双子座の人は自立心の高い人が多いです。頼られることは好ましく思っていても、すべて任せられることは好きではないでしょう。自立心が高いからこそ、お互いに自立し会話で深められる関係を理想としているのです。

月星座が双子座の人と相性のいい月星座3つ


頭の回転が速く、柔軟な対応ができる双子座ですが、どの月星座の人と相性が良いのでしょうか。ここでは、月星座が双子座の人と相性のいい月星座を3つ紹介します。

双子座:価値観やノリが似た者同士の関係

月星座が双子座同士は価値観やノリが似ているため、良い関係を築くことができます。根本的な部分は自分と似ているので良い意味で気を遣わない関係になれるでしょう。ただし、同じ双子座であっても性質が違うこともあるので、自分の考えを押し付けないようにしましょう。

天秤座:平和主義で活発であり自然体でいられる心地よい関係

月星座が双子座の人は、天秤座の人とも相性が良いです。天秤座は平和主義者であり、周囲を楽しませる活発さと正直さのある人が多く、一緒にいても自然体でいられるからです。

空気を読む力に長けていることで、双子座は人の感情などに敏感な部分があります。建前や嘘を嫌う傾向があるからこそ、天秤座の持つ自然さが心地よく感じるのです。

水瓶座:独創的で考え方や距離感を理解し合える関係

月星座が水瓶座の人は、双子座と似通った部分があるため、他の月星座の人では理解できないことも分かち合える唯一の月星座です。お互いの考えが、お互いをより高める効果があるので、一緒にいて楽しいと思えるのでしょう。

ただし、双子座も水瓶座も高い賢さを持っているため反発し合う時もあります。しかし、その反発さえも自分たちの力に取り込むことができる柔軟さも持っているのです。自分自身を高めたい場合は、同じ価値観を持っている水瓶座の人を探しましょう。

まとめ

月星座が双子座の人は、他の月星座と比べると価値観などが大きく異なる部分があります。そのため、表面的には仲良くしていても孤独を感じることもあるのです。しかし、相性の良い月星座の人と接することで、自分自身を高めることも可能です。

月星座が双子座の方の性格や特徴を理解することで、自分や周りの方との人間関係を円滑に進めることができるかもしれません。ぜひ参考にしてみてください。

Source: feely[フィーリー]
月星座が双子座の人の特徴まとめ!性格傾向・恋愛傾向から相性など