Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/yuking421/yuking.xyz/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

元カノから復縁成功!別れた後の男性心理と復縁7ステップ

元カノから復縁成功!別れた後の男性心理と復縁7ステップ

別れた後も、元カレを忘れられないということはよくあります。元カノの立場から、元カレと復縁したいと思っている女性も多いのではないでしょうか。

しかし、男性と女性の心理は異なります。

ここでは、

  • 元カノから連絡が来たときの男性心理
  • 男性が復縁を考える瞬間
  • 今カノに戻るための7ステップ
  • 復縁を迫るときの注意点

と、別れた後の男性心理と元カノから復縁に成功するためのステップについてまとめてみました。

元カノから連絡が来たときの男性心理


別れた後に元カノから連絡が来たら、男性はどのように受け止めるのでしょうか。実は、女性とは正反対の部分も多い別れた後の男性心理。

少しでも理解しておくことで、元カノの立場からの復縁成功率が高くなります。今回紹介する男性心理は、1人の男性の中で複数の心理が働くこともあります。

単純に嬉しい

元カノから連絡が来たら、単純に嬉しいという男性もいます。女性の場合、彼氏と別れた後はスッパリ未練を断ち切るというケースが少なくありません。

異性に対する優先度が高く、未練を捨てない限り精神的に引きずってしまう心配があるからでしょう。二度と関わりたくないほど、相手に懲りたというケースもあります。

一方、男性には恋愛至上主義という人は女性ほどいません。恋愛より仕事が大切だったり、中にはゲームや漫画より恋愛に対する価値観が低い人もいます。だからこそ、元カノからの連絡もこだわりなく喜ぶことができるのです。

やり直しができることへの喜び

別れた彼に新しい彼女や好きな人ができていない限り、元カノとやり直しができることを喜ぶ可能性があります。一度は別れた彼女でも、つきあっていた時代があれば気心が知れています。

別れた後もまだ恋愛感情に戻れそうなスタンスの男性もいますし、とりあえず誰も相手がいないから元カノとよりを戻してもいいだろうと考える男性もいるのです。

元カレと何とでもして復縁したい場合は、相手がどんなスタンスでいようが「やり直してもいい」気持ちがある部分をクローズアップしたほうがいいでしょう。

特に興味が湧かない


終わったことは過去のこと、と元カノからの連絡に興味を示さない男性心理もあります。もしかすると、別れてよかったと思っていて再び興味を持たないようにしているのかもしれません。

その場合は、あまりしつこくすると逆効果になる恐れがあります。彼に興味を湧かせるような要素を持てない以上、連絡はしないほうがよい場合もあるのです。元カレに連絡をしてから1週間近くも返信がなければ、興味を持たれていない可能性大です。

今さら感があって面倒

元カレに連絡をしたのになかなか返信が来ない場合、今さら感があって面倒に感じている可能性もあります。元カノとは、いいときもあればよくないときもあったでしょう。それでもまたいい思いをたくさんできる期待があれば動く気になるかもしれませんが、それほどの期待が持てないことも多いものです。

また同じ苦労をする可能性もあるわけで、そんなリスクを冒すくらいなら新しい相手を見つけたほうが新鮮なはず。険悪な別れ方をした場合でも、お互いに納得ずくで別れた場合でも同じです。

まだ気持ちを引きずっている女性に複雑な気分


別れた後も自分に未練がある女性に、複雑な心境に至る男性もいます。どんな別れ方をしたとしても、一度は別離を選んだ関係です。女性には不本意だったとしても、元カレに連絡するほどの未練を引きずっているということは再びつきあってもトラブルが起こりそうな気配があります。

逆に女性も納得する別れだったり、女性のほうが別れたがっていた場合は、自分をバカにしているのかという気分にもなるかもしれません。いずれにしても、不穏な気配がただよう男性心理です。

付き合っていたときのことを思い出して悲しい

付き合っていたときには楽しいこともあったでしょうが、別れたからには悲しいこともあったでしょう。楽しかった記憶より、悲しかったりつらかった記憶のほうが残ってしまうものです。

あまりにも悲しい思い出があった場合、たとえ一度だけのことでも元カレには強烈な思い出として忘れられない可能性があります。それを上回るほどの楽しい未来が待っていると期待させることができなければ、悲しい思い出には勝てないのです。

復縁したあとのことを考えて不安

一度は別れた彼女と復縁したら、以前と同じ理由でよくない関係になる可能性もあります。そんな可能性を心配して、もしも復縁したとしても上手くいかないかもしれないと思う男性心理もあります。

こんな風に考える男性は、元カノ以外の女性とも新たな恋愛が難しくなっているかもしれません。ただし、どうしても過去のことが浮かんでくる元カノとの復縁のほうが、不安レベルは高くなります。

自分を必要としていることへの優越感

元カノから連絡がきたときに、元カノが自分をまだ必要としているのだと優越感を感じる男性がいます。これは、元カノからの連絡を単純に喜ぶタイプにも喜ばないタイプにもあり得る男性心理です。

未だに自分を必要としているのかと思っても、それがイコール元カノとやり直そうという心理につながるとは限りません。男性優位に立たれることに苦痛を感じる女性の場合は、このような状況を利用されないように気を付けたほうがいいでしょう。

元カノ卒業!男性が復縁を考える瞬間

元カノを卒業する、つまり元カレと復縁して今カノになるには、元カレが復縁を決めてくれる必要があります。

今カノのいない元カレとよりを戻すだけでも簡単ではありませんが、今カノがいる場合は余計に複雑です男性が元カノとの復縁を考えるのは、どのような瞬間なのでしょうか。

元カノへの未練に気づいた時


元カノから連絡が入り、あれこれ考えているうちに自分も元カノに未練があったことに気付く可能性があります。それこそ元カノの女性にとっては、理想的な状況です。

あまり苦労なく元カレと復縁できる可能性がありますから、彼の気持ちを不安に波立たせないようにしましょう。

男性が元カノへの未練に気づくまでには、時間がかかるかもしれません。なるべく、彼があなたといいときを過ごした頃を思い出せるように接することが大切です。

今カノと喧嘩した・別れた時

元カレに今カノがいる場合は、元カノが出る幕はほとんどありません。唯一、元カレの心に隙間ができるのは、今カノと喧嘩した場合や別れた場合です。

そんなときのために、いつでも相談してというようなスタンスをさりげなくアピールしておくと、今カノと上手くいかなくなった元カレが連絡してきてくれるかもしれません。

今カノと上手くいかなくなっただけの理由で、元カノに理由をとろうとする男性はなかなかいません。元カノであるあなたからそれとなく優しくアプローチしてみることで、男性のプライドがほぐれてあなたに気持ちが傾いてくるのです。

辛い時や仕事がうまくいかない時

つらいことがあったとき、仕事が上手くいかなかったときなど、精神的にストレスを抱えているときは男性も気持ちがぐらつきがちです。こんなときに女性から優しくされれば、付き合いたいと思う可能性が出てきます。

しかも、相手は気心が知れた元カノです。悩みを相談しているうちに、元カレがやっぱりあなたと復縁したいという気持ちになっても不思議ではありません。

久しぶりに連絡が来た時


別れてから間もないうちに元カノから連絡がきても、動く気になれないかもしれません。しかし、付き合っていたことを忘れるほどの時間が経過すれば、元カノからの連絡を新鮮な気持ちで受け止められる可能性があります。要は、どのくらいあなたにフレッシュな感情を持てるかです。

久しぶりに連絡がきたからといって、「またか」と思われるようなアプローチでは復縁への期待どころか二度と連絡してきてほしくないと思われかねません。

元カノがきれいになっていた時

元カノが以前よりきれいになっていたとき、これほど単純に男性が心を揺さぶられることはありません。こんな女性とまたつきあえる可能性がある期待、手放して失敗したという後悔などが湧いてきて、一気に復縁したいと感情が盛り上がる可能性があります。

彼氏と別れたときに未練が残りやすい女性は、「絶対きれいになってやる」と努力するのが効果的です。元カレと復縁できる可能性が出てくる一方で、きれいになってみれば元カレより素敵な男性に巡り合える期待も生まれてくるからです。

元カノ卒業!今カノに戻るための7ステップ

元カノを卒業して今カノのポジションに戻るには、どうすればよいのでしょうか。一気に復縁をかなえようと無理せず、ステップを順に踏みながら復縁を目指したほうが効果的です。

ここでは、元カノから今カノに戻るための7つのステップを段階を追って見ていきましょう。

まずは付き合う以前の関係性を目標にする


過去には付き合っていただけに、元カノが元カレに再会したらすぐに復縁できそうに思えます。しかし、別れを経た2人の関係性は微妙なところ。お互いに興味があったとしても、近づきがたいことがあるかもしれません。一気に復縁を狙うと無理がかかりますから、まずは付き合う以前の関係を目標にすることをおすすめします。

付き合う以前には、段々と接近して仲良くなってきたタイミングがあるのではないでしょうか。その頃の関係を目指して、到達したらさらに今カノへのステップアップを狙いましょう。

付き合う前の呼び方や接し方に戻す

今、元カレとはどんな呼び方をしあっているのでしょうか。よそよそしい感じになってしまった場合は、付き合う前の呼び方に戻してみましょう接し方も、付き合う前の感じに戻してみてください。

これにより、元カレにとっても自分自身にとっても新鮮な風が吹き込みます。お互いが気軽に接触できるようになれば、そこから先に進める希望が出てきます。

復縁の意思を見せずに連絡する

元カレには、あからさまに復縁したいアピールはしないのが賢明です。復縁の意思を見せてしまうと、元カレは変に勘繰り始めてしまいます。あれこれ考えて複雑な心境になられると、復縁の可能性は遠のきがちです。彼にはあまり深く考えさせないように、さりげなく気軽に連絡しましょう。

連絡もごく短い会話や文章にして、彼が「あれ?」と拍子抜けするくらいなら効果的です。身構えさせてしまうと、2人の距離が広がってしまいます。

複数の友人と遊べるように誘う


1対1で会うのは、元カレも抵抗があるかもしれません。他の人も一緒なら会ってくれるのであれば、複数の友人を含めて遊べるように誘ってみるのも一つの方法です。

全く会えないままでいるよりも、何かしらの形で直接会っていたほうが復縁するには有利。再び近づいていくチャンスがあり、お互いに気が楽でもあるでしょう。

関係が深まったら二人でランチに行く


他の友人も含めて遊んでいるうちに距離が近づいてきたら、2人でのランチに誘ってみてください。ディナーや飲みに行く誘いには難しい顔をされるかもしれませんが、ランチならOKしてもらえることはよくあります。

ランチでも会話するチャンスは十分にありますから、短い時間を最大限に活用して元カレとの関係をレベルアップさせていきましょう。

別れたときの気まずさが解消できたら夜のデート


恋人達の別れは、そうそう円満にはいかないものです。何かしらのわだかまりを残して別れたりすることが多く、再会しても別れたときの気まずさはすぐには解消しないかもしれません。

しかし、努力して彼に少しずつ近づくようにして気まずさが解消できたら、いよいよ夜のデートに誘ってみましょう。

男性からの復縁希望のアクションを待とう

夜のデートに応じてくれたからといって、復縁したいと自分から申し出るのは考えものです。復縁を希望するアクションは、元カレからのリードに任せましょう。

まだ元カレの心の準備ができていないうちに迫ってしまうと、ここまでの努力が台無しになってしまう恐れがあります。

復縁を迫るときの注意点

元カレとの復縁を希望していても、大胆に迫ると引かれてしまう可能性があります。とはいえ、何も伝えないのでは何の進展もないかもしれません。

せっかくの努力を無駄にせずに復縁したいことをアピールするにはどうしたらよいか、見ていきましょう。

焦りは禁物!復縁の意思をすぐに見せない

復縁したい気持ちが強くなればなるほど、気持ちが焦ってきます。だからといって、元カレにハッキリと復縁したいから接近しているのだと告げてしまうのは禁物です。

復縁したくてもその気持ちは胸に秘めて、元カレがそばにいたくなるような存在になることが大切です。

友人と遊ぶときは復縁の話をしないように友人へ伝える


元カレと共通の友人から、あなたが復縁したくて接近していると伝わってしまう恐れもあります。友人にしてみれば、何気なく言ったつもりか、あるいは気を利かせたつもりかもしれません。

しかし、彼にしてみれば2人の話を他人にとやかく言われていい気がせず、一気に引かれてしまう可能性があります。友人には、復縁の話はしないように伝えておきましょう。

男性に警戒心を持たせないコミュニケーションをしよう

元カノとの復縁には慎重な男性は、一度別れた彼女には警戒心を持っています。他の人は知らないことを知っている元カノに、どんな下心を持っているのかと警戒してしまうのも無理もありません。

そんな警戒心をとくようにコミュニケーションをとることは、最優先にすべきことです。

付き合っていた頃の話はしない

過去には付き合っていた2人ですから、ついつい別れる前の話を出してしまいそうになります。しかし、付き合っていた頃の話は、たとえ楽しかった思い出でも出さないのが賢明です。

一緒につらい思い出までよみがえってしまうかもしれませんから、これから先に作れる楽しい未来の話をすることをおすすめします。

元カレと遊ぶときは偶然の理由付けを作る


元カレと遊ぶときは、何かしら偶然の理由を付けるのが彼にとって気楽です。

彼があなたと復縁したいと思うまでは、偶然に一緒に過ごしたら楽しかったという気持ちになってもらうのがスムーズです。復縁のために接近することを意識してしまうと、元カレが複雑な心境にならざるを得ません。

女性側から復縁のアプローチはしない

復縁のアプローチは、くれぐれも女性側からしないように注意しましょう。進展がスローであっても、復縁したくてアプローチしていることを悟られてはなりません。

何気なく一緒にいたら心地がいいから復縁しようかと男性が決意するまで、待つのが復縁成功の秘訣です。

まとめ

元カノを卒業して元カレと復縁し、今カノになる道のりは平坦ではないかもしれません。しかし、相手を想う気持ちがあれば、努力を続けられるはずです。

元カレと良い人間関係を育てる意味でも、努力する価値はあります。自分の成長にもつながり、元カレとの復縁について冷静になれるでしょう。

Source: feely[フィーリー]
元カノから復縁成功!別れた後の男性心理と復縁7ステップ