Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/yuking421/yuking.xyz/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

警察に追われる夢はどんな意味?警察に追われる夢のメッセージ

警察に追われる夢はどんな意味?警察に追われる夢のメッセージ

警察から追われる夢は、凶夢が多くなります。ただし、夢のメッセージをいち早く察知し、生活に活かすことでトラブルを未然に防ぐことにもつながるでしょう。

今回は、

についてご紹介します。

警察が出てくる夢の大まかな意味

警察が出てくる夢の意味は、現実で抱いている警察のイメージと深く関わりがあります。不正、トラブル、権力、道徳心との関連がほとんどです。ここでは、警察が出てくる夢の大まかな意味について見ていきましょう。

不正していることへの警告

警察が出てくる夢の意味の一つに、不正していることへの警告があります。正義の象徴である警察に対し、後ろめたい気持ちを持った人が見る夢です。不正の度合いは、夢のインパクトによって変わります。警察に対して恐怖心が大きければ大きいほど、あなたの罪もより深いでしょう。犯罪を起こした人も見やすい夢になります。

面倒な出来事

警察が出てくる夢は、面倒な出来事が起こる暗示になります。警察沙汰と聞いて、多くの人は何かトラブルがあったと感じるでしょう。夢で警察を見るのは、近いうちにトラブルに巻き込まれることの予兆です。イライラすることや不満があっても、感情で行動しないようにしましょう。人が嫌がることをせず、冷静な気持ちを持っていれば防げます。

強い権力

警察の夢には、強い権力を象徴する意味もあります。警察に対して強制力のイメージを持つ人は多いですが、夢占いでは社会への参加や義務から逃避しがちな状況に対する忠告夢です。強い権力に立ち向かう必要はありませんが、自分の意思や意見をはっきり言う気持ちを持ちましょう。権力に怯えすぎている状況を、夢が改善させようとしているのです。

道徳心

警察の夢は、道徳心の象徴でもあります。夢占いでは、あなたがモラルに反することへの忠告夢です。身近な人を大切にすることはもちろん、路上でゴミを捨てないことや、誰か困っている人がいたら手を差し伸べるなど、道徳心を持った行動を心がけてください。モラル無き行動は、あなた自身があなたの首を絞めることになるでしょう。

警察に追われる夢を見るのはどんなとき?

警察に追われる夢は、あなたの精神的な疲れや不安と深く関わりがあります。また、問題を抱えている場合も同様です。ここでは、警察に追われる夢を見る理由について紹介します。

精神的に疲れているときに見やすい

警察に追われる夢は、精神的に疲れているときに見やすいと言われています。するべきことから逃げたい気持ちの表れです。無意識のうちにプレッシャーを感じ、精神的に追い詰められている状態とも言えるでしょう。このままの状態だと、いつか体を壊してしまいます。我慢していることがあるなら、我慢せずに無理をしないことが大切です。

やるべきことから目を背けたい気持ちのあらわれ

警察の夢に、やるべきことから目を背けたい気持ちを表しています。夢の中で警察から逃げ切ることができれば、すぐにしなくても大きな問題にはなりません。しかし、後に延ばしても問題に直面するときが訪れます。いつかはしなければならないので、今のうちに覚悟はしておきましょう。警察から逃げられない場合は、すぐに行動する必要があります。

義務に行き苦しさを感じている

夢に警察が出てきて追われているなら、あなたは義務に行き苦しさを感じている証です。警察は誰もが知っている職業で、義務感が強いイメージを持つでしょう。夢の中の警察は、あなたが背負っている義務になります。警察からの逃亡は、義務から逃げていることにもなるため、現在の状況に行き苦しさを感じているのです。

先延ばしにしてもいずれやらなければいけなくなる

警察から逃げる夢はやるべきことから逃げている状況ですが、逃げ切って先延ばしにしてもいずれやらなければなりません。この場合、夢に出てくるのが自分のすべき事柄です。逃げ切っても、すべきことが終わらない限り、永遠に追い続けられることになるでしょう。先延ばしにしても結果は変わらないため、逃げずに自分から行動することも大切です。

放っておくと大きなトラブルを招くリスクがある

育休後の会社の居場所

警察から逃げる夢は、放っておくと大きなトラブルを招くリスクにつながります。この場合、夢に出てくる警察がトラブルの根源です。警察から逃げようとするほど、警察も感情的になって場合によっては銃で撃たれるかもしれません。取り返しのつかないことになる予兆でもあるため、抱えているトラブルは芽が小さいうちに摘んでおきましょう。

人に言えないような後ろめたいことがある

夢で警察から逃げているのは、人に言えないような後ろめたいことがある証です。あなたの良心が、後ろめたい気持ちを抑えられない状況と言えるでしょう。場合によっては、あなたがカミングアウトする前に、誰かがあなたの秘密を暴いて暴露するかもしれません。後で秘密がバレると困るのであれば、問題が小さい間に解決する必要があります。

警察に追われた後の状況

警察に追われた後の状況によって、夢占いがもたらす意味は異なります。ここでは、警察から逃げた後の状況と夢が持つ意味の関係について見ていきましょう。

逮捕される:厄介な出来事に巻き込まれる

警察に逮捕される夢は、厄介な出来事に巻き込まれる暗示です。この場合、夢に出てくる警察がトラブルの象徴になります。逃げ切ることができなかったため、近いうちにトラブルが舞い込んでくるでしょう。トラブルが起こっても慌てないことが大切です。冷静な気持ちと落ち着いた行動で乗り切りましょう。

逃げ切れる:やるべきことを後回しにしても大丈夫

警察から逃げ切れる夢は、やるべきことを後回しにしても良いことを意味します。夢に出てくる警察は、自分がすべき事柄です。無事に逃げ切ることができたなら、しなくても問題が起こらないことを示します。しかし、逃げて罪悪感があるようなら、日常生活に支障が出るため、やるべきことを行いましょう。

事情聴取を受ける:誰かに嫌われる可能性が強い

警察から事情聴取を受ける夢は、誰かに嫌われる可能性が強いことを意味します。近いうちに嫌われるだけでなく、それによって強いストレスを抱えるかもしれません。あなた自身が、あなたを嫌っている人に気付けてない可能性があります。周囲の人に対する接し方を見直してみましょう。

取り調べを受ける:すでに誰かに嫌われている

取り調べを受ける夢は、すでに誰かに嫌われていることを暗示します。あなた自身に問題があるとは限らず、逆恨みされているケースも少なくありません。あなたが魅力的な人なら、嫉妬心から嫌われている可能性もあります。この場合、無理に好かれようとする必要はありません。理解者も現れるので、あなたらしさを貫いてください。

警察に襲われる:後ろめたい気持ち

警察に襲われる夢は、後ろめたい気持ちがあることの表れです。人には言えない秘密を抱えている場合も多く、誰かに知られないか不安になっています。本来信頼するべき人を信用できないことも示すため、人間関係が悪化する暗示にもなるでしょう。黙っておくのが辛いなら、信頼できる人に打ち明けてみましょう。

逃げる途中で転倒する:些細なことで秘密がバレる

警察から逃げる途中で転倒する夢は、些細なことで秘密がバレる暗示です。逃走中において、転倒するほど単純で致命的なミスはありません。現実でも、抱えていた秘密がふとした拍子にバレてしまう可能性があります。秘密がバレる前に、自分からカミングアウトした方がいいかもしれません。

注意される:他人の迷惑になっていないか心配している

警察から注意される夢は、自分の行動や物事が人に迷惑をかけてないかを心配する表れです。深層心理では人の迷惑になってないかを考えており、あなたが周囲に気遣いできている証とも言えるでしょう。特定の人に対して気を配ることができても、それ以外の人には気を配れていません。全体を見通して気配りしましょう。

まとめ

警察に追われる夢は、現実でも何かから逃げている意味合いが強いです。今の自分に不安や不満があるなら、勇気を出して現状を変える努力をしましょう。夢はあなたを良い方向に導くためにメッセージを送っています。

Source: feely[フィーリー]
警察に追われる夢はどんな意味?警察に追われる夢のメッセージ