Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/yuking421/yuking.xyz/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

昼間にナイトブラをつけてもいいの?元販売員が昼間の着用のポイントを教えます

昼間にナイトブラをつけてもいいの?元販売員が昼間の着用のポイントを教えます

この記事の情報提供者


ナイトブラは寝るときにつけるブラなので、しめつけ感が弱くつけ心地が抜群。昼間にナイトブラをつけたい、と思う女性も多いのではないでしょうか。でも、昼間にナイトブラをつけても問題ないかどうか心配ですよね。そこで昼間にナイトブラをつけるメリットとデメリット、昼間にもつけられるおすすめのナイトブラについて紹介します。

ナイトブラとは

ナイトブラは寝るときにつけるブラジャーですが、ナイトブラには一体どんな役割があるのでしょうか。ナイトブラの役割について3つにまとめました。

寝るとき専用のバストケアブラジャー

ナイトブラをつけて寝ると、寝ているあいだにバストケアができます。何もつけずに寝てしまうとバストの形がくずれやすくなりますが、ナイトブラをつければ、バストを美しい形に維持できます

昼間につけるブラジャーとは異なり、ノンワイヤーでバストをしめつけません。ホックがついていないタイプが多く、ゆったりとバストを包み込むのでリラックスしたまま眠りにつくことができます。

クーパー靭帯を保護してバストの形を整える

クーパー靭帯とは、バストの脂肪組織や乳腺をつなぐ結合組織のこと。クーパー靭帯があることで、バストのハリや丸みを維持できます。クーパー靭帯のたるみはバストのたるみにつながります。一度伸びきってしまったクーパー靭帯は、元に戻りません

クーパー靭帯は、仰向けや横向きの状態だと伸びやすくなります。ナイトブラをつけて寝ることで、ナイトブラがクーパー靭帯を保護するので伸びを防ぎ、バストの形が整います。

脇肉が流れないようにガードする

何もつけずに寝ると、バストのお肉が長時間横に流れたままの状態。本来バストにあるはずのお肉は、脇や背中の贅肉になってしまいます。ナイトブラをつけることで、仰向けや横向きでもしっかりとバストが支えられ、お肉が脇に流れるのを防ぎます。

昼間のブラとナイトブラの違い

見た目からは分かりにくいですが、昼用ブラとナイトブラには構造上の違いがあります。昼用ブラとナイトブラの特徴と違いについて見てみましょう。

アンダーからの補正力が高いのは昼用ブラ

昼間は立って過ごすことが多いので、重力によってバストは下に垂れやすくなります。昼用ブラのほとんどはアンダー部分にワイヤーがついているので、下からしっかりとバストを支えられる構造です。

一方ナイトブラはアンダーだけでなく、サイド部分からもバストを支えられるように設計されています。

カップのホールド力も昼用ブラが強い!

昼間は体を動かすことが多いため、バストが揺れて形くずれしやすくなります。昼用ブラは背中のホックや肩紐の調節ができるので、カップのホールド力も強化され、バストの形をしっかりとキープできます。

ナイトブラにも、フロント部分にホックがついているタイプや、肩紐の調節ができるタイプがあります。

脇や背中のお肉を逃さないのはナイトブラ

ナイトブラは、寝ているときにバストのお肉が横に流れるのを防ぐ「脇高設計」です。なので、脇や背中に流れたお肉をしっかりとバストに寄せることができます。脇や背中のお肉がバストの位置に戻ることで、バストのサイズ感は大きく変わります。

よりリラックスできるのはナイトブラ

ナイトブラはノンワイヤーなので、しめつけ感がなく苦しくありません。ナイトブラをつけていても、まるでノーブラのようなリラックス感を得ることができます。

実際に昼間にナイトブラをつけている人はいる?

ナイトブラを昼間につけてみたいけど、ほかの女性はどうしているのか気になりますよね。実際に昼間にナイトブラをつけている人はいるのか、20~40代の女性100人にアンケートをとりました。

約半数以上が「ナイトブラを昼間にもつける」と回答!

アンケート結果によると、半数以上の方がナイトブラを昼間もつけていることが分かりました。

  • ナイトブラを昼間いつもつけている・・・19人
  • ナイトブラを昼間に時々つけている・・・32人
  • ナイトブラを昼間につけたことがない・・・49人

一方、約半分の方は寝るときだけナイトブラを使用しています。

実際にナイトブラを昼間に使っている人の理由

ナイトブラを昼間につけている方に、なぜ昼間にナイトブラをつけようと思ったのか、理由を聞いてみました。

締め付けが無く楽だから

30代 女性
ナイトブラを使用してからは、日中も他のブラが窮屈に感じてつけれなくなりました。きちんと持ち上げてくれているし大丈夫かなと。
20代 女性
あまりにも着け心地が良くて、日中も手放せないです。いつも朝起きてからバタバタ忙しいので普通のブラだとストラップが下がってきたりして鬱陶しいのも理由の一つです。< 

ナイトブラを一度身につけると、快適さや心地よさから昼間もずっとつけていたくなるようですね。

ワイヤー入りのブラは痛くなるから

20代 女性
ワイヤー入りの普通のブラだとつけていて痛くなるし肩が凝る。 かといってスポーツブラの様なものはサイズがないので選べない。
30代 女性
普通のブラジャーだと、とてもキツく感じるため、ナイトブラジャーだと違和感なくキツくも感じないため。また、日中つけていてもナイトブラジャーだとわからないため。

昼用ブラのしめつけ感を不快に感じている女性は多いですね。見た目よりもつけ心地のよさを重視したい方は、昼間もナイトブラをつけています。

昼間でも効果があると思うから

30代 女性
常につけているほうが、効果があると思う。
寝ている間だけだとずれて効果がなくなりそう。 保護感があるから、日常でつけていても問題ない。
10代 女性
いつも付けていた方が効果がありそう。私の友達もナイトブラを持っているがいつも付けています。

ナイトブラはアンダーだけでなくサイドからのホールド力もあるので、バストがしっかりと包み込まれる感覚があります。実際につけてみた印象から、ナイトブラに信頼を寄せる女性は多いようです。

昼間にナイトブラをつけたくない人の理由

なかには、昼間にナイトブラをつけたくない方もいます。なぜナイトブラを昼間つけないのか、理由をみてみましょう。

日中は普通のブラジャーでしっかりホールドしたいから

30代 女性
日中は普通のブラジャーでしっかりホールドしたいです。 ナイトブラはあくまで寝る時用で、ブラジャーを外している時の形崩れを防ぐために使用しているので。
20代女性
日中は、普通のワイヤー付きのブラを使用するようにしています。寝ている時と違い、動きが、多くなるのでしっかりしたブラでバストを支えたいからです。

つけ心地のよさよりも、バストをしっかりと固定することを重視する方は、ナイトブラを昼間につけたくないようです。

日中は昼用のもので盛りたい

20代 女性
日中は盛れるブラを付けたいです。ナイトブラはワイヤーも入っていないし、スポブラのようであまり盛れない。
20代 女性
日中は下からしっかり支えないと意味がないと思うので。 ナイトブラにすると垂れそうなきがします。 あと、見られたらなんかダサい。 

ナイトブラは、昼用ブラよりもゆったりとしたホールド力。なのでバストを盛って少しでも大きく見せたい方には、昼間にナイトブラをつける選択肢はないのかもしれません。

ナイトブラは夜につけるものだと思っているから

20代 女性
ナイトブラはパジャマと同じで就寝時のみ着用するものと考えているため、インナーであっても外出時に装着するのは抵抗があります。例え新聞受けに新聞を取りに一瞬外に出る程度であっても、外着と中着の区別はつけたいです。
10代 女性
ナイトブラはあくまでも夜に付けるものという概念があるので日中に付けるという考えさえ浮かびませんでした。

いくらつけ心地がよくても「あくまでナイトブラは寝るとき専用のもの」と割り切っている方は、昼間にナイトブラをつけるという考えはないようです。

昼間にナイトブラをつけるメリット

ナイトブラは寝るとき専用のブラジャーですが、昼間つけることもできます。昼間にナイトブラをつけるメリットを3つ紹介します。

バストに負担をかけない

ナイトブラは、ほどよい圧力で包み込むようにバストを支える設計です。圧迫感やしめつけ感、窮屈さがないので、バストへの負担がかかりません。

着脱がスムーズ

ナイトブラは伸縮性のある素材で作られているので、スムーズに着脱できます。昼用ブラと比べて、ナイトブラはやわらかな素材で作られているものが多く、身につけたときにストレスを感じません。

体調が優れないときや妊娠・授乳中のバストにもおすすめ

ナイトブラはゆったりとしたつけ心地なので、気持ちもリラックスします。体調が悪いときや妊娠中には、ナイトブラをつけると心も体も楽になります。

また授乳期の女性の胸はパンパンに張り、硬くなります。ワイヤーの入ったブラをつけると、痛くて窮屈です。ナイトブラなら伸縮性がありしめつけ感がないので、授乳期の女性は昼間でもナイトブラをつけるといいでしょう。

 

肩紐の調節やホックがついている、パッドを入れることができるナイトブラも存在しています。
ナイトブラの本来の目的であるリラックスできる胸に負担の少ないモノ以外にも、昼間に使用しても良いと言えるものも存在しています。
ただ、やはり通常のブラに比べると、バストの形を強調したりキープしたいという視点でみると劣ってしまう部分も大きいです。
特に予定のない日常であれば、昼間にナイトブラを使用しても問題ありませんが、デートなどの特別な日にはナイトブラではない通常のブラを勝負下着にしたほうが良いと言えるでしょう。」

昼間にナイトブラをつけるデメリット

つけ心地がいいので、ナイトブラを昼用にしたい女性は多いかもしれません。しかし、ナイトブラを昼間につけ続けるデメリットもあります。昼間にナイトブラをつけるデメリットを見てみましょう。

日中のバストを支えられない

ナイトブラは伸縮性が高く、やさしく包みながらバストを支える設計です。バストが大きめの方の場合はとくに、バストを支えきれないといったデメリットがあります。またバストの下垂れや形くずれを招くことがあるので、勝負下着には向いていません

バストの形をきれいに見せたいときには、昼用のブラをつけるのが間違いありません。

激しい運動は特にクーパー靭帯を伸ばすことも

ナイトブラのホールド力では、運動時にバストが激しく揺れて、クーパー靭帯を伸ばしてしまう可能性があります。ジョギングやトレーニングなど、体を激しく動かすときにナイトブラをつけるのはおすすめできません。

激しい運動の際は、しっかりとバストを支えられるブラをつけましょう。

乳首が透けたり擦れることがある

ナイトブラは、就寝時のバストケアを目的として作られたブラジャーです。薄手の生地で作られたものやパッドがついていないものが多いので、昼間つけたときに乳首部分が透けたり盛り上がったりしてしまうことがあります。

また、動き回ったときに乳首が擦れてしまうこともあります。ナイトブラの特徴を理解したうえで、昼間につけるようにしましょう。

ナイトブラの寿命を短くしてしまう

ナイトブラは、昼間の活動時に毎日つけ続けられるようなつくりではありません。なので、昼間つねにナイトブラをつけていると、ナイトブラの劣化は早まります。

毎日昼間にナイトブラをつけるのではなく、体調やシチュエーションに合わせてナイトブラをとり入れることをおすすめします。

昼間でもつけて良いナイトブラの特徴

ナイトブラの本来の目的は、寝ているあいだに胸に負担をかけずに、バストをホールドしてケアすること。昼間にナイトブラをつけるときには、昼用にふさわしいナイトブラを選びましょう。昼間につけてもいいナイトブラの特徴を3つ紹介します。

バストサイズがぴったりなもの

ナイトブラは少しゆったりめに作られているので、昼間つける場合はジャストフィットするサイズを選びましょう。また、パッドを入れられるタイプのナイトブラもおすすめです。

昼間つけるときにパッドを入れることで、ぴったりなサイズになりバストを美しく見せます。

肩紐の調節ができるもの

ナイトブラの肩紐を、昼間つけるときに短くすれば、アンダーからしっかりとバストを支えることができます。寝るときは長めに戻してゆったりにできるので、とても便利です。

フロントホックがついているもの

フロントホックつきのナイトブラの場合、昼間つけるときにホックの位置を狭くすることで、バストをしっかりと寄せてホールドできます。

寝るときにはホック位置を楽な位置に調節すれば、適度な圧力でバストをケアできます。

体調に合わせてナイトブラと通常のブラを使い分けることはベストな選択です。
特に、妊娠中や授乳中は少しでもリラックスした状態で過ごしたいですし、授乳時にも胸のハリによる痛みも軽減できるだけでなく、ホックがないナイトブラを使用することで胸の負担を軽減できます。
妊娠中や授乳中でほとんど外出の予定がなく、リラックスした状態で過ごしたいというのを第一優先に考えるならば、ナイトブラを昼間に着用するのはベストな選択と言えるでしょう。

昼間でもつけられるおすすめナイトブラは?実際に問い合わせてみました

ナイトブラの実態を調べるために、ナイトブラを昼間もつけている女性51人に、使用しているナイトブラのブランドについてアンケートをとりました。

さらにアンケートでとくに人気だった上位5ブランドに、ナイトブラを昼間に使用することについて問い合わせてみました。

ふんわりルームブラが51人中9人で一番人気、という結果になりました。昼間つけるナイトブラの上位5ブランドについて、詳しく見てみましょう。

ふんわりルームブラ

出典:ふんわりルームブラ公式サイト

ナイトブラには見えないぐらいの、おしゃれなデザイン。ノンワイヤーですが、アンダーからつながった太めの肩紐がバストをやさしく持ち上げ、包み込むようにホールドします。

フロント部分に3段ホックがついているので、サイドからもしっかりとお肉を寄せます。女性らしいレースの装飾と、11色あるカラーがうれしいですね。

実際にお問い合わせしてみました

ふんわりルームブラを取り扱うシーオーメディカルに、ナイトブラの日中使いについて質問しました。メール・電話(フリーダイヤル)で問い合わせることができます。とても親切な回答をいただきました。

ふんわりルームブラは、日中使いしても問題ないようですね。ただしバストのサイズが同じでも、体形や肉付きの違いによって、パッドを抜いて調節する必要があるようです。パッドを抜いた場合は、昼間の着用には不向きとのことです。

ふんわりルームブラについて詳しく知りたい方は、コールセンターに問い合わせるといいでしょう。

実際に1日昼間につけてみました

ここに着用レビュー

ピーチジョン

出典:ピーチジョン公式サイト

肩部分が幅広のストレッチレースなので、着脱が簡単です。カップ部分は立体的なつくりになっており、アンダーバストに平ゴムを使用。フィット感も抜群で、ワイヤーなしでもしっかりバストを支えます。

商品によって、ホックつきのタイプや取り外しパッドつきのタイプがあるので、種類別に揃えておくとシチュエーションに合わせて使い分けができます。

実際にお問い合わせしてみました

ピーチジョンに、昼間のナイトブラ着用について問い合わせたところ、丁寧に回答していただきました。メール・電話(フリーダイヤル)・チャット・ツイッターで問い合わせることができるので、安心です。

昼間のナイトブラの使用は問題ないようです。しかし日中の活動時にはナイトブラがズレやすくなるので、その都度直す必要があるとのこと。

昼間の着用におすすめのナイトブラを2点教えていただきました。

  • ツルすべブラトップ
  • シャワーブーケノンワイヤーブラセット

どちらもすごくかわいい商品です。

実際に1日昼間につけてみました

ここに着用レビュー

Viage

出典:Viage公式サイト

デザインよりも機能性を重視したい方におすすめのナイトブラです。ゴム編みなので伸縮性がよく、しめつけを感じることなくバストの横流れを防ぎます。背中の贅肉もバストに寄せるので、スタイルよく見せます。やさしい肌触りで、つけ心地のよさにも定評があります。

実際にお問い合わせしてみました

Viageの公式サイトには、気軽に質問できるカスタマーサポートがあります。昼間のナイトブラ着用について、聞いてみました。サイズについての相談は電話(フリーダイヤル)でも受け付けています。

スポーツブラに似ているとはいえ、激しい運動を行う際はスポーツ専用の下着をつけたほうがいいようです。激しい上下運動をしない筋トレやストレッチ、ウォーキングのときには、つけても問題ありませんね。

実際に1日昼間につけてみました

ここに着用レビュー

ワコール

(ワコール)Wacoal(ナイトアップブラ)Night Up Bra M・Lサイズ ナイトブラ【ナイトアップ_ブラジャー】おやす

無駄のないすっきりとしたデザインで、ナチュラル志向の方に人気のナイトブラです。キュートな柄が何種類もあるので、柄違いで揃えたくなります。ほどよいサポート力でバストをやさしく包み込みます

お出かけの予定のない、リラックスしたい日の昼間につけるのがおすすめ。種類によってはパッド受けがついているので、ちょっとお出かけしたいときにはパッドをいれるといいでしょう。

実際にお問い合わせしてみました

ワコールに、ナイトブラの昼間の着用について、メールで問い合わせてみました。電話(フリーダイヤル)でも問い合わせ可能です。

ワコールのナイトブラは、自宅でくつろぐリラックスタイムでの使用に向いています。

昼のお出かけ時の着用に向いている、ハーフトップのゆったりしたブラ「GOCOCi 涼感 パッド入りハーフトップ・ラウンド」を教えていただきました。

実際に1日昼間につけてみました

ここに着用レビュー

夜寄るブラ

出典:夜寄るブラ公式サイト

デザインのかわいさが目を引く、おしゃれなナイトブラ。ノンワイヤーですが、サイドとアンダーからしっかりとバストをホールドできる設計です。背中部分は伸縮性のあるレース素材なので、着脱も簡単です。

7種類のカラーすべてが素敵なので、色違いで揃えるのもおすすめです。

実際にお問い合わせしてみました

夜寄るブラを取り扱うHEAVEN Japanに、ナイトブラの昼間の着用についてメールで問い合わせてみました。電話での問い合わせも可能です。

夜寄るブラは就寝時専用とのことなので、出かける用事がなく、自宅であまり動かないときにつけるといいでしょう。バストをしっかり整えるためには、昼用のブラがおすすめのようです。

実際に1日昼間につけてみました

ここに着用レビュー

1日つけてみるには大変かもという印象です。家にいる分にはいいですが、やはり昼用ブラと兼用した方がいいかもしれませんね。

まとめ

昼間にナイトブラをつけることで、ブラのしめつけ感や窮屈さにストレスを感じることなく、バストの形くずれを防ぐことができます。デートやイベントのときは昼用ブラでしっかりと盛り、普段は昼間も使えるナイトブラをつけるといいでしょう。

上手にナイトブラを使いこなして、無理せずに美しいバストをキープしましょうね。

Source: feely[フィーリー]
昼間にナイトブラをつけてもいいの?元販売員が昼間の着用のポイントを教えます